無農薬栽培 農家さん紹介

無農薬で年間200種類の野菜を育てる『笑ノ百姓』さん

200種類の無農薬野菜

今日は、大阪富田林市で野菜を育てている農園「笑ノ百姓」さんに、先日お邪魔していましたので紹介させて下さい。

笑ノ百姓さんは農薬や化学肥料を使わずに野菜を育てている農家さんです。

畑を見させてもらったんですが、種類の多さに驚きました。

30メートルほどの畝がズラーッと並んでいて、畝ごとに植えられている野菜が全て違うんですね。

年間で200種類の野菜を育てているそうです。

(200種類!!!えーー!)

びっくりですよね!

キャベツ、にんじん、じゃがいも、ほうれん草、白ネギ、大根、ブロッコリー、白菜、サラダカブ、赤カブ、高菜、カリフローレ、などなど、、、、

他にも「これなんの野菜?」というものも沢山ありました。

畑の規模としては、2町5反(7500坪)という大きい面積です。

(東京ドームの約半分ほどです)

そして、素晴らしいのは

そんな大きな畑にもかかわらず、丁寧に整備されていて、めちゃくちゃ綺麗!

きっちりとした仕事をされる方なんだろうなぁ。という印象の畑です。

さらに、素敵なのが

「笑ノ百姓」という農園名だけあって、園主の中塚さんの笑顔が素敵!!

急な訪問だったんですが、すごく丁寧に畑を紹介していただきました。

生の高菜って美味しかったんだ!

畑を回っている時に、生の高菜をその場でちぎって、食べさせてもらいました。

生の高菜って食べたことありますか?

あまり、見かけないないですよね?

スーパーで出回っているイメージはありません。

実は、僕も生の高菜は初めて食べたんです。

おにぎりの中に入っているような状態の高菜しか食べたことなかったので、生を見るのも初めてです。

食べてみると、これが、メチャメチャおいしいんです。「高菜ってこんなに美味しい野菜だったのか!」と感動しました。

シャキシャキの食感とフワッとした高菜の風味。そしてピリッっとした辛味が後からきます。

高菜って、あのよくみる状態にしなくても、サラダとか、炒めたりしてもおいしそう。

(なんでスーパーでは見かけないんだろう?不思議)

さらに、サラダカブを引っこ抜いて食べさせていただいたんですが、果汁?野菜汁?とにかく汁が噛んだ瞬間に出てきて、しかも甘い。

「なんだ、この野菜!?」と驚きました。

メチャメチャおいしかったです。

パワーのある野菜

実は、ついこないだまで「笑ノ百姓」さんのことは全く知らなかったんです。

先月末に、大阪で「VIVA VEGI(ビバベジ)」という、無農薬野菜の配達サービスをしている知り合いの方から教えていただいたんです。

それがきっかけで、野菜セットを購入してみたんですが、

それが、それが、野菜の品質におどろかされました!!

「笑ノ百姓」さんの野菜は、鮮度抜群というか、瑞々しいというか、すごい元気な野菜で、とにかくパワーのある野菜なんですね!!

こんな、野菜はスーパーではもちろん見たことないし、農家の直売所でも見たことありません。

なんと表現したらいいのか、「生き生きしている野菜」という表現が一番近いかもしれません。

とにかくパワーがみなぎっている!

この野菜セットに感動して「是非、会わせて下さい」と無理を言って畑を訪問させていただいたんです。

(年末の忙しい時期にもかかわらず、ホント感謝です!)

やっぱり、メインは土作り

今回、本当にたくさんのお話を聞かせていただきました。

害虫被害や、病気被害にあった場合のことや、肥料のこと、無農薬で育てているこだわりや、その考え方まで、本当に色々とお話をしていただきました。

内容が多すぎて、全てはお伝えできませんが、一つだけ紹介すると

土にこだわりを持っていらっしゃいました。

(土づくりのメインは「緑肥」と「米ヌカ」だそうです)

園主の平塚さんは、土(畑)を母体と考えているそうです。

母体が強くなれば、その子供(野菜)も生き生きとした元気のある野菜になるし、病気にもなりにくい。とおっしゃっていました。

細かい話を言うと、細胞壁を強くすることを意識されているそうです。

(細胞壁は、植物が虫や病気から身を守るための細胞です)

細胞壁を強くする土を作れば、野菜が生き生きとする。虫や病気にも強くなる。

ということです。

たしかに、笑ノ百姓さんの野菜は生き生きとしていて、エネルギーが満ち溢れています。

当ショップで取り扱いが決まりました!

畑を見る前から、うちで取り扱いたい。と思っていましたが、

今回、畑を見させていただいて、その気持ちがさらに強くなりました。

「この生き生きした無農薬野菜を、どうしても取り扱いたい。」

この、思いを園主の中塚さんお伝えしたところ

「いいですよ」との返事をいただきました!

まだ、もう少し先にはなると思いますが、

ときわオンラインで、笑ノ百姓さんの野菜セットが始まります。

(2023年1月下旬には、取り扱いがスタートします)

 

(追記 2023年1月25日)
笑ノ百姓さんの野菜セットの取り扱いがスタートしました!

→商品ページはこちら

 

「笑ノ百姓」さんの直売所でも人気の商品なので、当ショップで取り扱わせていただく数量は限られてくるかと思いますが、楽しみにお待ちいただければと思います。

本日は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

それでは~、、、

 

  • この記事を書いた人

ヨシハマ リョウジ

農家直送フルーツショップ「ときわオンライン」店長
スーパーでは手に入らない『無農薬フルーツ』や『地域オリジナル品種』のフルーツを探し求めて、全国の農家さんに会いにいっています。
夏場は石垣島にある「ときわマンゴー園」で農家として収穫作業。
また、「国産バナナを日本の食卓に広めたい!」という夢があり、石垣島で無農薬バナナを育てています。

→いろいろ発信しています

-無農薬栽培, 農家さん紹介